静岡市清水区 パーソナルトレーニング 引き締め

「美脚・美尻・美背中」の立ち姿美人のボディメイクにかけては静岡県で唯一

16時間断食ってどーなの!?  171

読了までの目安時間:約 4分

 


静岡は清水にあります

 

プライベートジム「バランスアップ」

 

「姿勢&スポーツクラブ ビッグ・エス清水」

 

にて活動してます

 

『女性でも振り返る立ち姿美人をつくる

 

理想ボディーラインクリエイター』

 

中野茂徳(なかのしげのり)です。

 

 

 

最近巷でよく耳にする

「16時間断食」と「オートファジー」。
  

 

これは1日のうち

16時間の断食期間を作れば、

 

残りの8時間は何でも食べてOK 

という食事法です。
  

 

「空腹が16時間続くと

 “オートファジー”が働きます。

 

 人体の古くなった細胞を、

 内側から新しく生まれ変わらせる

 仕組みです。

 

 自食作用とも呼ばれており、

 壊れた細胞をお掃除してくれる」

 

と言われており、
  

 

さらにそれ以外の8時間は

何を食べても良いことから、

 

ストレスもそこまで溜まらず、

比較的継続しやすいのが特徴。
   

 

 

 

私(中野)のクライアントさまも

何人か試された方もおられますが、

 

その反応は人それぞれで、

 

・胃もたれしにくくなり、

 身体が楽になった。

 

 

・体重は全く変わらず、 

 むしろ2食の食べる量が多くなり、

 脂肪が増えてしまった…。

 

 

・最初は断食時間に慣れなかったけど、

 慣れると苦もなく続けるようになった。

 

等々。
  

 

ダイエット目的でされた方は

一時的に体重は減るものの、

 

やはりホメオスタシス

(恒常性維持機能)からか、

 

すぐに体重の落ちは

ストップしてしまいました。
  

 

トレーナーとしての私(中野)の

見地から申し上げると、

 

空腹によるメリットはあるものの

筋分解作用が働いてしまい、

 

その体重減は筋肉量の減少によるもの

だと考えます。

 

(実際にトライしたクライアントさまは

 

トレーニングのパフォーマンスが

多かれ少なかれ低下しました。)
  

 

普段、胃腸に無理をさせている

節のあるあなたは

なさってみてもいいかも知れませんが、

 

必ず筋トレと併用すること

(でないと体重の減少幅そのものが
筋肉量の減少幅に!)、

 

 

残りの8時間は何でも

(ジャンキーなものでも) 

食べてもいい訳ではなく、

 

16時間ダイエットだからこそ

バランスのとれた栄養価の高い食事を

摂っていただきたいです。
  

 

ともあれ同じことをしても

人によって反応は様々なので、 

 

ご自身の体調や体重、体脂肪の変化を

モニターしながらなさってみることを

お勧めします。
 

 

タグ : 

食事改善    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント