静岡市清水区 パーソナルトレーニング 引き締め

「美脚・美尻・美背中」の立ち姿美人のボディメイクにかけては静岡県で唯一

これさえ守れば外食も怖くない!  222

読了までの目安時間:約 4分

 


静岡は清水にあります

 

プライベートジム「バランスアップ」

「姿勢&スポーツクラブ ビッグ・エス清水」

 

にて活動してます

 

『女性でも振り返る立ち姿美人をつくる

理想ボディーラインクリエイター』

 

中野茂徳(なかのしげのり)です。 

 

 

 

一時期の自粛モードも収まり、

 

いよいよウィズコロナ

(コロナありきの生活)が

 

定着しつつある今日この頃。

 

 

最近は対面イベントや会食の機会も
増えてきたことと思います。

 

 

それと同時に運動の機会は減少し、
過食過飲も乗じて体重が横ばい、

 

あるいは逆戻りしてきた方も
多いと思います。

 

 

外食をしても太らない(すぐに元に戻る)
ためのポイントは1つ。

 

外食の前後24時間以内に

しっかりとした筋トレ
ないし有酸素運動を行うこと。

 

 

外食の前後、原則24時間以内に
運動を絡ますことで、

 

食べたものが脂肪として
蓄えられる確率はぐんと減ります。

 

 

 

 

 

 

外食後(飲んだ後)は二日酔いの影響で
運動をサボりがちなあなたは、

 

むしろその前に先手を打って
燃やしておきたいところです。

 

 

さすれば外食機会が増える度に
運動機会も増えることになり、

 

トレーナー的には
しっかり動いてしっかり食べることは、

 

殆んど動かず殆んど食べないより
身体にとっては良いことだと考えます。 

 

 

逆にやってはいけないことは
外食の時に制限しようとすること。

 

 

 

もちろん飲み過ぎを控えたり
食べ過ぎを控えることができればですが、
 

こればかりは実際は
その場の雰囲気やお付き合いなどから

思わず食べ過ぎ、飲み過ぎてしまうもの。

 

(その時の意思に頼るほど
不安定なことはありません。)

 

 

 

そこで調整を図ろうとすると、

結局はできなかった自分に対して
自己嫌悪に陥り、

 

「やっぱ俺(私)にダイエットは
 到底無理やわ〜」

 

というマインドになってしまいます。

 

 

 

であれば外食時はもう
割り切って楽しんでしまうこと。

 

(かといって暴飲暴食はお勧めしませんが。)

 

 

 

そこはもうアテにしないで、

むしろあなたがコントロールできる

 

会食前後に運動(筋トレ)を
行っていただきたいのです。

 

 

 

美味しく食べてもびくともしない身体。
外食を心おきなく楽しめる身体。

 

これだけで人生何倍も楽しめるのです!

 

タグ :

食事改善    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント