静岡市清水区 パーソナルトレーニング 引き締め

「美脚・美尻・美背中」の立ち姿美人のボディメイクにかけては静岡県で唯一

不健康は最も人生のコストパフォーマンスを悪くする  225

読了までの目安時間:約 3分

 


静岡は清水にあります

 

プライベートジム「バランスアップ」

「姿勢&スポーツクラブ ビッグ・エス清水」

 

にて活動してます

 

『女性でも振り返る立ち姿美人をつくる

理想ボディーラインクリエイター』

 

中野茂徳(なかのしげのり)です。 

 

  

 

健康寿命と平均寿命のその差は
男性で約9年、女性で約12年あります。
  

 

 

ということはそれぞれ9年、12年
どこか不具合を持ちながら

 

(最終的には寝たきりになり)
生き永らえるということです。
  

 

 

私(中野)の使命は、

健康寿命を引き上げることによって

2つの差を埋めていくこと。
   

 

 

そのためには最早
筋トレをしたらいいことは明らかで、

 

いかにして筋トレをする人を増やすか?
筋トレを続ける人を増やすか?

 

ということがテーマになるのです。
  

 

 

この健康寿命と平均寿命の差、

 

つまるところ
不健康ながらも生き永らえる期間は、

 

いくら美味しいものを食べようが、
いくら好きな趣味を満喫しようが、
いくら行きたい所に行こうが、
 
ただただ不健康であることによって
いずれも虚しいものになってしまうのです。
   

 

 

 

 

 

予防医療200に対して

確実に300の医療費が節約できる
と言われていますが、

 

これはかけた時間や労力に対する
リターンも然り。
  

 

 

それだけ確実なリターンが見込めるなら
筋トレはやらない手はないし、

 

そもそもやること自体で
時間管理術(タイムマネジメント)
が身に付き、

 

自尊心が満たされ、
自己肯定感も爆上がりするのです。
  

 

 

筋トレすること、それ自体
(仮にその後のリターンを抜きにしても)

 

やってみる(続けてみる)
価値はあるのでは?

 

タグ :

健康全般 成功思考    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント