静岡市清水区 パーソナルトレーニング 引き締め

「美脚・美尻・美背中」の立ち姿美人のボディメイクにかけては静岡県で唯一

自らのちょっとした変化をモニタリングできる自分でいること  210

読了までの目安時間:約 4分

 


静岡は清水にあります

 

プライベートジム「バランスアップ」

「姿勢&スポーツクラブ ビッグ・エス清水」

 

にて活動してます

 

『女性でも振り返る立ち姿美人をつくる

理想ボディーラインクリエイター』

 

中野茂徳(なかのしげのり)です。

 

 

 

トレーニングを継続していると
決して大きな変化とは言えなくても、 

 

1年前、2年前の自分とは
明らかに違うと感じることも

 

あるのではないかと思われます。

 

 

 

例えば体重体脂肪においては
そこまで数値的な変化はないものの、

 

1年前とは関節可動域や
それに伴う動きそのものが違っていたり、

 

 

立ち姿勢が変わると共に目線が変わり、

 

それと関連してか

使う言葉や発言そのものが

前向きに変わって来られたり。

 

 

 

スタイルの変化は
そのまま洋服の着こなしや、

 

(女性の方であれば)
お化粧や髪型の変化につながり、

 

ひいては性格までもが
明るくなってこられる方が多いです。

 

 

 

我々パーソナルトレーナーは仕事柄
そういったクライアントさまの変化には
敏感に気づくものですが、

 

クライアントさま自身は
よほど意識しておかないと

 

自らの変化には(徐々に現れるので)
得てして気づかないものです。

 

 

 

それこそラ◯ザップみたいに
急激な体重体脂肪の変化を追い求めると

 

見た目的にも数値的にも
分かりやすいものの、

 

殆んどの人はその反動で元に戻っている
(いわゆるリバウンド)のは周知のとおり。

 

 

 

 

 

 

自らのちょっとした変化に
気づくためには

 

体組成における数値的なことを
把握しておくことも大切ですが、

 

 

写真などにおけるビジュアルの変化や
同じ質問に対する返答に伴う思考の変化、

 

付き合っている友人知人の変化なども
振り返ってみると、

 

長い目で見た際の自らの変化変容に
気づくきっかけとなるでしょう。

 

 

 

大切なことは、

 

ちょっとした自らの変化を
モニタリングできるようにしておくこと。

 

 

 

それこそが(決して楽ではない)
筋トレを習慣化するための 

大切な礎となるのです。

 

(一度習慣にしてしまうと
そないに億劫にはならないものです。)

 

 

 

自らが自らを客観視する目線を
持ち合わせておくこと。

 

ボディーメイクに限らず
そういった視点を持ち合わせておくことは、

 

あなたのモチベーションを
保ち続ける一助となるのです。

 

タグ :

健康全般 成功思考    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント