静岡市清水区 パーソナルトレーニング 引き締め

「美脚・美尻・美背中」の立ち姿美人のボディメイクにかけては静岡県で唯一

人生120年という構想を持つこと  206

読了までの目安時間:約 4分

 


静岡は清水にあります

 

プライベートジム「バランスアップ」

「姿勢&スポーツクラブ ビッグ・エス清水」

 

にて活動してます

 

『女性でも振り返る立ち姿美人をつくる

理想ボディーラインクリエイター』

 

中野茂徳(なかのしげのり)です。

 

 

 

「いつまでも元気な母親でいることが

 

 子どもたちにとっては
 何よりも大切だと思うの」
 

 

 

現在私(中野)は
パーソナルトレーニングのクライアントは
募ってないのですが、

 

どうしてもこの人をと言われて、

先週知人からご紹介された方に
話を伺った時の言葉。
  

 

 

まだ50代半ばにさしかかろうかという
女性ですが、

 

特段太っている様子ではなく
見た目も元気そのものなのですが、

 

今年初詣に行って階段を上った際に
自分の体力の低下を痛感したとのこと。

 

(おそらくコロナ禍になって
余計に運動不足になられた。)
  

 

 

子どもの頃はおてんばで
自然の中を駆け回っていたらしいのですが、

 

その頃の記憶があるだけに

今の体力の低下は
かなりショックだったご様子。
    

 

 

 

 

 

「人生120年」と本気で考えておられ、

まだ折り返しにもなってない今で
この状態だったら、

 

いくら気持ちが大丈夫でも
側(がわ)から参ってしまうのでは? 

 

とリアルに心配されてました。
  

 

 

また、子どもたちには財産を残すより、

自分が元気な母親でいて、

 

その姿を見せ続ける方が

喜んでくれるだろうと考えておられます。

 

(まさに背中で見せるということ。)
 

 

 

これには私(中野)も痛く同感し、

 

心からサポートさせていただきたいと
思った次第です。
  

 

 

よく「心・技・体」と言われますが、

 

トレーナーの私としては
いくらメンタルが確かでも
身体がままならなければ、

 

そのメンタルですら崩れてしまう
という考えです。
  

 

 

ですのでアプローチは身体から。

身体があってこそのメンタルであり
「体・心・技」なのです。
  

 

 

「人生120年(100年ではなく)」
の構想を持つこと。

 

そこから全て計画し直すと、

おそらくあなたの今の行動は
少しずつでも変わってくるはず。
  

 

 

そこまで生きながらえるとしたら、
あなたの余命はあと何年ですか?

 

それを鑑みると
何にどうアプローチしていきますか?

 

タグ :

健康全般 成功思考    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント