静岡市 清水区 ダイエット ボディーメイク 姿勢

「美脚・美尻・美背中」の立ち姿美人のボディメイクにかけては静岡県で唯一

ダイエットにおける4つの失敗とその回避策! 114

読了までの目安時間:約 4分

 


静岡は清水区の「姿勢&スポーツクラブ ビッグ・エス清水」にて活動してます

 

『女性でも振り返る立ち姿美人をつくる理想ボディーラインクリエイター』の中野茂徳です。

 

 

今日は8セッション。

 

そのうちのお二人は浜松から清水まではるばる足を運んで頂いている、

 

まさに“本気の”方々です。(もちろん他の皆さんも本気です!)

 

 

月間に180本、1日平均8本のセッションをしていると

 

ダイエットが長続きせず、失敗する人にはある共通点があるのがわかります。

 

 

1つめは、とにかく早く結果を出そうとする方。

 

よく、1回のトレーニングで~kg落ちた!と喜んでおられる方。

 

その減った1kgは単なる水分ですし、逆に1回のトレーニングでそれだけ減っていたら

 

もっと水分補給をしっかりされた方がいいです。

 

 

また2週間で3kg落ちたとか、1か月で4kg落としたいとか仰る方も同じです。

 

そのペースで落とすことも可能ですが、それはかなり筋肉量を犠牲にした落とし方です。

 

あなたの筋肉は動きやすさや疲れやすさに加えて、基礎代謝=太りにくさに関係してます。

 

つまり、体重は減ったものの筋肉量が落ち、太りやすい体質になってしまっているのです!

 

この記事を読んでいるあなた。同じペースで落ちている、または落としたいという方は

 

考えを改めた方かいいと思います。

 

おそらくリバウンドまっしぐらと思います!

 

DPP_0232

 

2つめは、食事においても極端に走ってしまう方。

 

こんにゃくゼリーが良いと聞いたら毎日こんにゃくゼリーを食べる方。

 

同じくリンゴならリンゴ、ココナッツオイルならココナッツオイル等々。

 

ダイエットにおいてもボディーメイクにおいても大事なのは

 

色々な栄養素を出来るだけカロリーを抑えて摂取すること!です。

 

 

食べる物が偏ると当然、栄養素も偏ります。

 

一時それによって体重が落ちたとしても、果たしてその時のあなたの体調は…⁉

 

(もうこんにゃくゼリーなんて見たくもないかも知れませんね。)

 

いくらココナッツオイルが身体に良いからと言って“脂肪は脂肪”ですから!

 

私はそれで逆に体重・体脂肪が増えてしまった方を知っています。

 

何かが良いと聞くと極端にそれに走ってしまうのが日本人の性(さが)ですが、

 

(テレビで紹介されるとたちまちスーパーでその商品が品切れしてしまう…)

 

繰り返しますが、大切なことはあくまでも“バランス良く”です。

 

 

さて話が随分と長くなったので、残りの2つはまた次回の投稿で!

 

 

タグ :    

ボディーメイク    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: